上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事(結婚式~挙式-入場~)はこちら→


祭壇に上がり、2人揃って礼をするといよいよ誓いの言葉。

いつの間にかチャペルの前の方に移動していたキャプテンに
宣誓の言葉が書かれた台紙が渡されます。

この宣誓の言葉、考える時間がなかったので式当日の朝にネットで検索して
ほぼ丸パクリさせていただきました(。-人-。) ゴメンナサイ

しかも急いでテキストエディタに打ち直し、印刷してきたのでめっちゃテキトーな紙

朝式場に到着してからしぃちゃんにチェックしてもらい、
その紙をそのままプランナーさんに渡したんですが
ちゃんと立派な台紙にテキトーな紙をセットしてくれました!ww

それを読み上げる私たち。。。

誓いの言葉


文章はこんな感じです。

しぃちゃん
「私○○は、○○を生涯妻とし、愛し続ける事を誓います。
 どんなに仕事が忙しくなっても、自らすすんで家事に協力し
 二人の時間を大切にします。
 結婚記念日や彼女の誕生日にはプレゼントを用意し
 素敵なお店にも連れて行きます。」


さお
「私○○は、○○を生涯夫とし、愛し続ける事を誓います。
 料理はあまり得意とは言えませんが、これから一生懸命勉強して
 美味しいと言ってもらえるようなお料理を作ります。
 いつも家庭を明るくするよう心がけ、
 常に彼の疲れを癒してあげられる存在でいます。」


2人
「私たち二人は、これから二人で協力し合い、幸せな家庭を築いていきます。
 どんな時も今のこの気持ちを忘れない事をここに誓います。
 2008年1月19日

 夫 ○○
 妻 ○○

こんな風に、最初はしぃちゃんだけの宣誓。
続いて私だけの宣誓。
そして2人声を揃えての宣誓という形にしました。

ここは問題なく終了です!


ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!↓クリックしてね♪
ブログランキング
スポンサーサイト
今日、母方のおばあちゃんが倒れて、ちょっとバタバタしました。


おばあちゃんは私の実家から車で1時間ほどのトコロに住んでいます。
おじいちゃんは母が小さい頃に亡くなったので、ずっと一人暮らし。

今年で90歳なのでみんな心配しているんです。
おばあちゃんはとても頑固な人で、
お母さんが「一緒に暮らそう」と言っても絶対に聞き入れてくれません。

私たち孫が「ちょっとだけ家に遊びにきてよ」と言っても
「みんなに迷惑かけるから・・・etc」と言って絶対に自分の家から出ようとしてくれない。

おばあちゃんの家に私たちが顔を出すとすごく喜んでくれるのに、複雑です・・・

昔気質の人で、自分のことは何でも自分でする!という曲がらない信念を持ってます。
純粋に「人に迷惑をかけたくない」と思っているみたいなんです。

でもさすがに90歳。
いくら元気なうちのおばあちゃんと言えども、最近はちょっと体に無理が出てきたようなので
月に2回ほど、お母さんはご飯や必要なものをおばあちゃんの家に持って行ってました。


しかし今日の午前中、おばあちゃんの近所に住んでる方から
「(おばあちゃん家の)ポストに新聞がたまってるから何回か電話してみたけど
 一向に出ないから心配で・・・」
という電話をもらいました。

ちょうど母はパートに行っていて不在だったので、
私がおばあちゃんに電話をかけてみたら・・・やっぱり電話に出ない。
この時間に買い物行くことはないし、とかなり不安になりました。

時間を少し開けてもう一度電話をかけてみると・・・出た-(゜∀゜)-!!
けど、今にも消え入りそうなしんどそうな声。

話を聞いてみると、電話に出たかったけど起きれなくて電話に出れなかった。
昨日一日、ご飯を全然食べていない(しんどかったため)。

もうこれだけ聞けば十分。
「すぐ行くから!!!」
と叫びました。

でもね、よく考えたら、おばあちゃんの家の鍵はお母さんが持ってるんですよ。
お母さんの仕事場は携帯の持込禁止なのですぐに相談できないし・・・
おばあちゃんは電話もとれないくらい弱ってるから
行っても鍵を開けてくれるかどうか分からない・・・
お父さんは散歩中で音信不通(携帯持ってないのでorz)・・・

少々パニックになりつつも、家に居た弟に果物を買ってくるようにお願いし、
出発する準備をバタバタ始め、お父さん宛に置手紙を残し車へ乗り込みました。

買い物を済ませた弟をひろい、おばあちゃんの家へ向かったのですが、
運転中も気が気じゃなくって・・・。

で、おばあちゃんの家についたのはいいんですが、やっぱり鍵を開けれない。

ドアのすぐそばで
「鍵、あけられへん・・・うっ、うっ(鍵を開けようと頑張ってくれてる声)」
って声はしてるんですが。・゚・(*ノД`*)・゚・。

私はその声でまたパニック状態。

家に電話をするとお父さんが帰って来ていたので、相談。
結局お母さんの休憩時間がもうすぐなので、
私がまたお母さんの仕事場におばあちゃんの鍵を取りに行くことに。

で、弟をおばあちゃんの家のドアの前に残して私はお母さんの職場に向かったわけです。

しかし、途中で弟からドアが開いたという電話があったので
またすぐ引き返すっ。

ただ、そこからが大変でした。
おばあちゃんは本当に弱っていて自力で立てない、
今の体勢を少し変えるのですらものすごく時間がかかる。

しかもめっちゃ頑固なので、病院にも私の実家にも絶対行かないと言い出す始末。

昨日一日何も口にしていないということだったので、
とりあえず持って行ったイチゴを食べてもらうと少し元気になってくれました。

何時間もかけておばあちゃんを説得し、実家に連れ出すことに成功した時は
ホッとしすぎておなかがすごく減りました(;・ω・)

おばあちゃんは動けないので、家から車・車から家までの移動は弟がおんぶしてくれました。
私一人だったらおんぶできていなかったので、ついてきてくれた弟に感謝感謝です(*_ _)人


お母さんが仕事から帰ってきてから、またおばあちゃんを連れて病院へ行き
点滴を打ってもらいました。

他に特に悪いところはないとのことでしたが、今回動けなくなった原因は

足や腰が痛いからなるべく寝てすごす
         ↓
 ご飯もめんどくさいから食べない
         ↓
体力がなくなり、動こうとしても動けない


ということだったみたいです(-ω-`;。)

まだ自力でスタスタ歩けるまでには回復していないのでちょっと心配ですが
ご飯をちゃんと食べていればまた体力が戻ってくるでしょうとのことで
病気じゃなくて本当に良かった。

でも、この前まで元気で歩き回っていたおばあちゃんが
今日は別人のようですごく悲しかったです。

本当に歩けなくなったり動けなくなったりしたらと考えると
介護って本当にすごく大変なんだと実感しました。

頭では分かっているつもりでいたのですが、実際に少しでも経験してみると全然違いますね。

いろんなことを真剣に考えていかないといけないなぁと感じた一日でした。
おばあちゃんには早く元気になってもらいたいです。


ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!↓クリックしてね♪
ブログランキング
妊娠32週目に入りました!

どこからどう見ても「妊婦さん」体型になりましたが
まだ妊婦さん特有のペンギン歩きにはなっていないさおです(・∀・)/

昨日、お母さんと大阪本町のアカチャンホンポに出産準備の買出し行ってきました!

大阪本町のアカチャンホンポはお母さんが妊婦時代の頃からある古~い店舗。
お母さんが会員だったのはもう○十年も前のことなのに、名簿には名前が残っていました。

そのおかげで私はお母さんの紹介という形で会員登録でき、紹介ポイントをGET
さらには、ミルクや沐浴料の試供品やら簡易バッグやら雑誌やらたくさんもらっちゃいました

昨日は会員登録とベビーバス購入が目的だったんですけど、
お店を回っていたら私がネットで狙っていたリサ&ガスパールの母子手帳ケースを発見!!

値段も安いし、即買いしちゃった
それがこちら↓
母子手帳ケース表
母子手帳ケース裏

中身はこんな感じになってます♪
母子手帳ケース中身

カードもいっぱい入るし、小物入れケースも付いているのでとっても便利

ネットで写真を見ただけでは、ケースの生地がビニールやしチャチっぽいかなぁと思ってました。
でもお店で実物を見たらチャチくなく、しっかりしてていい感じ♪
購入できてよかったですヽ(○´3`)ノ

ちなみに、ネットのアカチャンホンポでも購入できます
(画像クリックでお店にとびます。同じ商品だと、アカチャンホンポが一番安い!)





そのほかにも安くていい物がいっぱいあったのでたくさん購入しました☆
・マタニティショーツ3枚組
・マタニティブラジャー
・お産用ナプキン
・産褥ショーツ
・ベビーバス
・ベビーガーゼ肌着6枚セット

お店にいるとベビーベッドやお洋服、抱っこ紐とかも欲しかったんですけど
それはまた今度来たときに買おうということに。

案外用意するものってたくさんありますね
ちょっと準備をなめてました

またショッピング記録をちょくちょく残していこうと思います!


ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!↓クリックしてね♪
ブログランキング
前回の記事(挙式リハーサル)はこちら→


リハーサルが終わり、ブライズルームで出番を待っていた私たち。

そこに、コンコンとノックの音が鳴り響きました。
扉を開くとそこには私たちを担当してくれたコンシェルジュのNさんが。

「挙式の準備は整っているのですが・・・
 新婦様側のゲストの○○様と○○様がまだお越しでないんです。
 しかしお時間が詰まっておりますので、始めさせていただいてもよろしいでしょうか?
 新婦様のご家族にはご了承を得ています・・・」


・・・えーマジでーヽ(゚Д゚;)ノ!!
しぃちゃんも私もびっくり!

この遅刻している二人は、私の幼馴染だったんです。
小さい頃からずっと一緒に遊んでた女の子達で、
マイペースな2人なのは十分わかっていたのですが、まさか式に遅れるとはっ(笑)

2人を良く知っているからこそ、私の家族も先に挙式を始める決断をしたと思ったので
私もNさんに「開始でお願いします」と伝えました。

そして私たちはゲストの方々が待つチャペルの扉の前へ。

**********************************************************
と、入場の前に・・・
実は、しぃちゃんのお友達も一人、当日に急遽欠席になっていたんです。

一応出席のお返事はもらっていたのですが、
結婚式の数日前になってしぃちゃんに「もしかしたら出席できないかも・・・」
とその友達から電話が入り、また出席できるかどうかわかったら連絡をもらうはずでした。

しかし、当日までにその友達から連絡は来ず・・・
当日の私のメイク中にしぃちゃんが不安になって確認の電話をかけることに。

しかしその友達には何回電話をしてもつながらず、すでに式場に到着していた
その人と繋がりのある友達に確認をしても、欠席かどうか知らない様子でした。

仕方がないのでとりあえず欠席扱いにはしてもらうけど、
披露宴のお料理だけは予定通り出してもらうことに・・・

挙式開始前は欠席・遅刻の方の続出(?)でかなりバタバタしましたorz
前回の記事(花嫁への変身)はこちら→

メイクと写真撮影が終了すると、挙式のリハーサルに呼ばれました。

ここまでで、親族含め知り合いは私の変身姿を誰一人見ていません(しぃちゃん以外)。
なんか、ドラマで見るような展開とは全然違うのね。
ドラマやと、新婦の控え室に親族が集まってくるイメージがあるのに

ブライズルームを出ると、すぐそこにはしぃちゃんママとしぃちゃんシスター(妹)が!
「めっちゃきれ~!!」
しぃちゃんシスターからの叫びにちょっと照れる私。

しぃちゃんのご家族とこの日初めてのご対面です(おそっ)。

挨拶もそこそこに、ブライズルームの隣にある挙式スペースに移動すると、
私の家族も待機していました。


・・・続きに続く
早いもので、結婚式の日から3か月過ぎちゃいました。あっという間です。

ずっと更新していなかった結婚式のレポを久々に更新したいと思います!
(前回の記事はこちら→)

レポ内容は続きを見てね
お久しぶりです☆

すっかりさぼってしまいました。
誰も見ていないと思ってひっそりと続けます。

4月11日、最後の出勤をしてまいりました。

最後の日くらいはのんびり片付けと挨拶回りで終了したかったので
できるだけ前日までにお仕事を終了させとく予定だったのですが
やはり私のドタバタ性格では無理なようで(汗)

余裕だと思っていた仕事の引き継ぎも最後までバタバタしてしまい、
最後の出勤日も若干お仕事してました・・・

そして最後の1週間は毎日いろんな方から送別会をしていただきました!
毎日の宴会で体重が気になるところです

けど「これで宴会ともおさらばかぁ」と思うと寂しいです
次に"宴会"に行ける機会はあるのだろうか・・・

みなさんにたくさんお祝いをいただきました☆
今、実家はキレイなお花たちであふれていますよ(笑)

お花以外にもたくさんいただいてしまって、会社辞めるのにお祝いもらって申し訳ないデス。


そして私は今、東京の新居にいます!
出産が近づいてきたので、東京に滞在するなら今しかないと思いまして。

お腹の方は、すでに30週を超えました

こうなると2週間に1度、病院に通わなければならないので結構大変です

赤ちゃんも逆子だったので、逆子体操をしてなんとか元に戻しました!!
でも、今はまた逆子になってるっぽい

お腹を蹴る位置で分るんですよね
また逆子体操しなくちゃ~。

お腹もかなり出てきて、ホントに「妊婦さん」って感じ(笑)
外人さんに席を譲ってもらったりして、人の温かさを日々感じてます。


4月12日から東京に来てるんですけど、めーっちゃ暇です!!
家事しかすることない!!!!!

しぃちゃんは朝早く会社に行って、夜遅く帰ってきます
お仕事が忙しいみたい・・・

だから、朝から晩までずっとお家でひとりぼっち。
めっちゃ寂しいです。こんなに一人が寂しいなんて今まで思ったことありませんでした。
友達もいないし仕事があったら全然違うんでしょうけどね。
しぃちゃんの側に居れるのは嬉しいけど、正直早く帰りたい(笑)


これで大阪に帰ったら、次に東京に来るのは本格的に移り住む時。
その時は赤ちゃんがいるから、寂しさはなくなるんだろうなぁと思ってマス。

赤ちゃんいて良かった(←オイ)



さて、さぼり続けてきたこのブログ。

結婚式の写真も出来上がってきたので、そろそろちゃんとまとめて終了したいと思います。

あともう少し、お付き合いをお願いします

ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!↓クリックしてね♪
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。